松尾 享浩 | MICHIHIRO MATSUO | Facebook

建築家・経営者。1973年生まれ。大阪府の工業高等学校建築学科を卒業後、大手建設会社・住宅建設会社に於いて施工監理に従事し、建築士取得後20代で起業。2004年にアドヴァンスアーキテクツ株式会社(旧・株式会社アドヴァンス建築設計工房)を創業後は、国内外の建築に触れる旅を重ねながら独学で設計やデザインを習得し、独自の注文住宅ブランド確立する。自身が得る事が出来なかった設計志願者への機会の創出、デザイナーの輝けるステージ形成と施工知識の高い若手建築家の育成に注力すると同時に、クライアントの夢や希望に寄り添い、安心して楽しみながら創るデザイン性の高い家づくりを考え、各種保証などの長期に渡る安全な仕組みづくりを構築するなどのデザインを含めたマネジメントを行っている。現在は、育成した若手建築家の成長もあり、一時休止していた自らの設計や他の活動を2013年より関連事業の個人事務所として再開し、 建築家+経営者として活動中。近年ではその独自の設計や企画、ブランディング・経営スタイルが注目され、経営者・企業・学生への講演・サポート活動などを行う。特に住宅建築の設計に定評があり、国内外での設計活動のほか、時代の顧客ニーズを読んだ商品企画やブランディングを得意とするため、不動産企業からの宅地分譲やまちづくりプロジェクトでのモデルハウスの設計やデザイン監修の実績を持つ。経営者としてもマネージメント・プロデュース・販売戦略の独自性が評価され、業界から今後の活躍が期待されている。30代の頃は公益社団法人貝塚青年会議所に所属し、地域のまちづくり活動を推進。2012年度の理事長を務めた際には、地域資源の活用と地域活性化のため「LIGTH AND STAR ART ~ひかりと星空への招待~」を企画すると同時にイルミネーション及びグランドデザインを自ら手掛け、初年度1万人を動員するなどの社会活動・コミュニティ再生にも注力した。現在はこれまでの経験を活かし、創造性と独自性を考える建築家、明るい社会の実現と社会に必要とされる建築家像を描いている。

略歴
2015 ハウズ・サポート株式会社 設立
2013 METAPH建築設計事務所 設立
2012 公益社団法人貝塚青年会議所 理事長就任
2004 アドヴァスアーキテクツ株式会社(旧・株式会社アドヴァンス建築設計工房) 
     改組・代表取締役 就任(現在に至る)
2002 アドヴァンス建築設計工房 一級建築士事務所 設立
1997 地元 住宅建設会社 入社
1991 大手総合 建設会社 入社
1991 堺市立工業高等学校 建築学科卒業
1973 大阪府生まれ

事業内容
1. 建築の設計・監理(戸建住宅・別荘他)
2. 企業やまちづくりのデザインコンサルティング
3. 建築に関する教育、講演、出版事業
4. 各種デザイン・商品・ブランディングの企画、監修、制作

所属団体
公益社団法人大阪府建築士会会員
社団法人JDFAジャパンフットボールアソシエイション理事
貝塚商工会議所青年部副会長
公益社団法人貝塚青年会議所シニアクラブ会員

関連事業
アドヴァンスアーキテクツ株式会社|代表取締役
ハウズ・サポート株式会社|代表取締役
株式会社D.O.A.|代表取締役